外部委託する7つのメリット

アウトソーシング(外部委託)とは?

佐藤正欣

 90年代後半から、日本でもアウトソーシング(外部委託)の重要性が注目されてきました。
 アウトソーシングの1番のメリットは、専門性の活用にあります。100社あれば100通りの経営方法があるように、個々の会社においてその経営手法は異なります。
 SRC・総合労務センターでは、経営者の皆さまのご要望をお聞きし、現在と未来を見据え、その企業に適したアドバイスをいたします。

SRC・総合労務センターへのアウトソーシング7のメリット

メリット1

企業経営に専念、コストダウンできます!
 本業を第一に!
 非生産部門を見直し、総務・人事などへ配属する社員を必要最小限に抑えることができるため、正社員に対して負担する人件費をはじめとする固定費を大幅に削減できます。
 また、総務人事担当者の急な退社等によって穴が空く、業務の引き継ぎがうまくいかず総務事務が滞ってしまう・・・というリスクも解消できます。

●月額300,000円の社員で考えた場合
労災保険 900 ※1サービス業(1,000分の3)で計算
一般拠出金 6
雇用保険 2,550 ※2一般の事業(1,000分の8.5)で計算
健康保険 17,250 ※3介護保険を含む。静岡県における保険料率で算出
厚生年金 26,211
子ども・子育て拠出金 450
合計 47,367 月額法定福利費

 このように、月額300,000円の社員を1人雇用すると、給与以外の法定福利費で月に約48,000円の負担増。年間で約570,000円です。これ以外に賞与を支給した場合は別途に負担がかかります。また、募集・採用にかけた費用や健康診断費用等、正社員を雇用することによってかかる経費は、所定内給与の最低1.2倍〜中堅・大企業に至っては、最大で1.8倍とも言われています。
 企業経営戦略の一つとして、私ども専門家をご活用いただき、総務事務などの非生産業務を当センターに外部委託いただくことで、経営・コスト合理化を図り本業に経営資源を集中させることが可能になります。



メリット2

煩雑な事務手続きは当センターで行います!
 貴社の業務負担が軽減!
 社員が入社すると、毎月の給与計算にはじまり、結婚・出産・育児介護・引越し・労災事故・退職・・・とにかく色々なことが起こります。その都度、行政窓口への届出や個人情報の変更をしなくてはなりません。非生産部門でありながら手間ばかりがかかります。
 しかし、事務手続業務を外部委託していただくことで、給与計算・社会保険・労働保険関係の行政機関への各種届出は、SRC・総合労務センターが処理し提出代行いたします。すべて複数人数によるチェック体制で対応しておりますので、事務処理上におけるリスク回避はもとより、スピーディーかつ正確な処理を実現します。



メリット3

専門知識と実績に基づく適切なアドバイスを提供します!
 日々の会社経営をしていると、人事労務関係の“?”が必ず出てくると思います。
 設立から25年を迎えた当センターが、実際に労働の現場で起こった様々な事案から培ってきたノウハウに基づきアドバイス(見通しや防止対策)をご提供します。現状を把握したうえで、社長の困った・・・に迅速に対応し各企業に適したナビゲートをさせていただきます。



メリット4

毎月のニュースレターで“旬な人事・労務情報”をキャッチ!
 頻繁に行われる法律改正や労務管理全般に関する旬な情報(労働情報・判決内容等)をご提供します(毎月発行)。
 また、経営者の皆さまに有利な各種給付金・助成金活用のご案内をタイムリーでお届け。まわりを取り巻く世の中の情勢がどのようになっているのか?経営者の皆さまへ定期便でお届けしています。

SRC・総合労務センターのニュースレターで“旬な労働情報”をキャッチ!



メリット5

貴社の外部総務・人事部に、”ひと”の情報は当センターで一元管理できます!
 人に関する情報は当センターで一元管理できるため、各社員に関する急なお問合わせにも迅速に対応いたします。また、社員データを個人ごとに管理していますので、様々な人事労務に関する幅広いご提案が可能です。
 一方で、社員の年齢や家族構成・給与等は個人情報にあたります。他の社員に機微情報が漏れたり、外部へ流出してしまうリスク回避の観点から、ナイーブな情報に携わる内部の社員を極力少数に押さえたいと考えられる経営者の方々は少なくありません。このようなお悩みにも、当センターでしたら外部で一元管理することになりますので解決することができます。
 さらに、当センターは全国社会保険労務士会連合会より「個人情報保護事務所」として公的認証を受けた事務所でありコンプライアンス徹底を重視しております。いただいた個人データは適切に管理しておりますので安心してお任せいただけます。



メリット6

“ひと”に係る様々なコンサルサービスを実現!
 “ひと”が存在する限り、人の悩みは尽きません!
 在籍する「人」によって会社の持つカラーや外部に与えるイメージも変わってしまうことも少なくないため、採用をはじめ、社員への対応をどのようにすべきか悩まれることがあると思います。人のタイプは在籍している社員の人数分あるといっても過言ではありません。つまり、何か問題が起きたときの対処方法(答え)は1つではナイということです。
 考えられるケースを想定し、貴社とご相談しながら道筋を立てていきます。「知識」を実践で使える「知恵」に変えてご提供します。



メリット7

各専門家とのネットワークで貴社を強力にバックアップ!
 当センターでは、弁護士・公認会計士・税理士・司法書士・行政書士等の各分野における専門家とのネットワークを整備しています。皆さまのニーズに対して迅速にお応えするとともに、あらゆる角度から貴社の経営をサポートいたします。
 関与先のクライアント企業様からは「どこに聞いたらよいのかわからないので・・・」と、まず当センターにお問合わせをいただきます。ご不明な点はいつでもお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP