Q.「労働保険事務組合」とは何ですか?

2015/08/25
カテゴリ:静岡総合労務センターについて

 「労働保険事務組合」とは、厚生労働大臣の認可を受けた団体で、労働者災害補償保険(以下「労災保険」)・雇用保険の事務手続を事業主の皆さま(会社)に代わって行う公的な団体を言います。
 当事務所に併設している「労働保険事務組合 静岡総合労務センター」もこれに該当する団体です。

 労災保険・雇用保険の保険関係成立や、労働者を雇った際の資格取得、退職した際の資格喪失手続(離職票の作成を含みます)などをはじめとする労働保険事務の一切を代行することが主な事業内容です。

 また、経営者の方が労災保険に加入することができるメリットをはじめ、毎年度の煩わしい労働保険料の計算や、国への申告・納付も私ども労働保険事務組合 静岡総合労務センターが代わって行いますので、貴社における事務の負担を軽減することができます。

 詳細は、労働保険事務組合 静岡総合労務センターのページをご覧ください。



PAGE TOP